Category: pagelink

設定変更致しました。

お蔭様で登録数が増えてきた事もあり、新規に登録できるページランクを2から3に引き上げました。

現状PR7から登録いただいておりますが、pr-linkのシステム上全てのサイトを表示しきれません。
仮にPR1~2を登録頂いてもこちらから優良なページランクをお返しできませんので、今回の設定変更となった次第です。

いままで登録頂いたサイト様の掲載は今まで通り行なっておりますが、次回のページランク更新で再度見直しを行なう予定です。

今後とも宜しくお願い致します。

設定変更

登録できるサイトのページランクを1から2に設定変更致しました。

Pr-linkシステムは最大で1000件までしか表示されませんが、現状で400件以上のご登録を頂いている事を考えての結果です。
ある程度ページランクを絞って行かないと早めに1000件を越えてしまう可能性が出てきたのと、10ページ目以降にPRが点き難いシステムだからです。

できるだけ多くのサイトにPRが行き渡る様に2ページ目以降の表示件数も25件に増やしました。増えた5件分は行き渡るパワーが落ちてしまうかとも思いましたが、現在のページランクをPR5からPR6にする事が出来れば、カバーできるのではないかと考えています。

維持できるパージランクは現状のままで設定を変更していませんので、ページランクがN/AやPR0でも削除対象にはなりません。
次回またその次と数回メジャー更新の様子を見て設定を変える事も検討していますが、その際はある程度事前にブログお知らせのページなどで告知を行ないます。

2013年12月の更新が10ヵ月ぶりだったのもあり、次回の更新がいつなのか全く分かりませんが、現在は3月中旬までには行なわれるのではないかと勝手に予想しています。

このpagelink.jpを運営し始まってから比較的早いペースで5まで辿り付けたと思っていますが、それも多くのサイト様のお力があっての事と感謝しております。
今後ともpagelink.jpを宜しくお願い致します。

クラシアン様の悪質リンク切り

クラシアン関係のWEB運営者様へ

今まで何回も複数のURLで登録後にリンクを削除されていますが、正直大変迷惑なので今後ご遠慮いただきたく思います。
リンク切りをされても定期的にメンテナンスを行っていますので、クラシアン関係のサイトは全てと言って良いほど削除になっています。

クラシアン様ほどの有名会社の運営者の方がその様な事を行っているとは考えにくいですが、委託されている関係者からの登録であろうと思われますので、大変申し訳ございませんが今回運営記録に書かせて頂きました。

リンク貼って、リンク削除して登録消されてじゃお互い手間だと思いますが、こちらはボタン1つで削除できますので、どう考えてもクラシアン様の方が手間がかかると思います。

メンテナンスを行っていないサイトであればリンク切りも有効かもしれませんが、このサイトに関しましては時間と手間の無駄です。
クラシアン」「水道関係」のキーワードを登録拒否ワードにする事も考えましたが、現在は設定していません。

数ヶ月様子を見て悪質な登録とリンク切りが行われなくなればこの記事は削除予定です。
もちろん、ここはリンク集ですのでリンク切りを行わないで利用して頂けるのであれば登録は歓迎です。

ではでは

設定変更いたしました。

今回のページランクメジャー更新を受けて、2ページ目以降に表示するサイト数を15から20に変更致しました。

この設定変更は12ページ目以降にPRが付いていない事を考えての事です。
現在TOPページがPR5、2ページ目から10ページ目までがPR3、11ページ目がPR212ページ以降がN/Aとなっています。
1ページに表示するサイトを15件にした場合、12ページ目以降に登録されているサイトにページランクを流せないと考えました。今回の設定変更で50件以上のサイトにPR2~3が遅れる様になりました。

すべての登録サイトに流すように30件の設定にしようとも考えたのですが、今回のページランク更新が10ヶ月ぶりであったのと、多くのサイトのページランクが下がった事を考え、大きな変更は避ける事にしました。
次回の更新がいつかは分かりませんが、次回のメジャーまでこのままの設定で様子を見たいと思います。

同時に新しく登録できるサイトのPRを1から2にする事も検討しています。
最低維持ページランクはそのままで新しく登録されるサイトを少し限定する方向でいます。

 

今回の更新はかなり手厳しかったと考えています。
幸い、当サイトは上がりましたが、多くのサイトを見て回ると4→0や5→2など、大きく落ちている所が7~8割を超えている印象です。中古ドメインなどが標的になった感じも受けますし、コンテンツや更新量不足などもあるのかもしれません。

私の保有しているサイトも4→3、2→1、2→1、2→2、4→5、3→4とN/A→N/Aなど全体的に落ちた感じでした。

しかし、3→4なったサイトは更新を4ヶ月行っておらず、ほぼ放置状態でした。逆に4→3のサイトはほぼ毎日更新を行っておりましたし、ページ数も300ほどあります。リンク数も他よりもはるかに受けていました。コンテンツや更新量、リンク数だけでは上がらないと痛感したマイナー更新だった様に感じました。

なぜ今年は10ヶ月も更新を行わなかったのか不思議でありますが、それほど遠くない時期に再度微調整もかねて更新がありそうな気がしてなりません。

しかし今回のページランク更新は劇的でびっくりしましたし、楽しかったですね。

ではでは

登録拒否設定を行いました。

複数回に渡りリンク切りを行うサイトのURLを登録拒否設定致しました。
この設定を行った事により、pagelink.jpには今後登録して頂く事が出来ません。同時に他にもリンク集を保有していますが、そちらにも念の為にURLの拒否設定を行いました。

pagelink.jpは楽しみながらページランクを上げ、尚且つリンク効果で登録して頂いたサイトの検索結果やページランクアップに貢献出来れば良いと思って運営をしております。
今後も今回の様な悪質なリンク切りなどを見つけた場合は、登録拒否を行ってまいります。それが登録して頂いているサイト様に良いリンクを渡す最善な方法だと考えています。

今後ともよろしくお願いいたします。

pagelink 管理人

設定変更を検討中・・・。

3月に入り、暖かい日が続いています。この感じだと今年の夏は猛暑になりそうな予感です・・・。

さてさて、5月にページランクのメジャー更新が予想される中、登録できるPRの設定と登録が維持できるPRの数値を変更する事を検討しています。
少しずつ上げていく方針ではいましたが、最近は月の登録数が減ってきたので踏み切れずにいました。次回のメジャーを待つ事も考えましたが、その前に仕込みの体制を取った方が上がる可能性が高いと考えたためです。

最近はリンクの数より質へとシフトチェンジされている事もありますし、このままでは次回の更新でもPR4から抜け出せない可能性が高いと考えています。ページランクが上がれば自然と登録して頂ける数も増えると思われますすので、今月中には実施する予定です。

その前にN/Aサイトのリンクを見ながら手動削除も検討中です。
明らかに更新が止まっているサイト、ペナルティーを食らっているサイトとの相互リンクが継続しているサイトがその対象になりますが、pagelink.jpや他のサイトへのペナルティーの拡散を防ぐ意味合いも含めていますので、ご了承ください。

もちろん、ページランクが上がれば、是非ご登録頂く事は大歓迎です。

PS.設定変更後はお知らせページの更新を行います。

Written by コメントは受け付けていません。 Posted in pagelink

下層ページに少し変化?

多くのPR-linkシステムの下層ページがN/Aになっていた現象ですが、11ページ14ページにランクが復活いたしました。
トップページから4.3.2と順に降りていますので、以前と同じページランクです。

他の方のサイトでも同じ様な現象になっている所もありますので、何かしらの変更が施されたのかもしれません。
いずれにせよ、悪い方向ではなさそうなので喜ばしいことではありますが、まだまだ歯抜け状態なのでもう少し見ていく必要がありそうです。

昨年のペナルティーの嵐により閉鎖せざるを得なくなったサイトが多い中、いまだになんとか生き残っている訳ですがこの小さな変化はちょっと嬉しい今日この頃です。

ここからも少しリンクを流しておきます。

ではでは

リンクチェックとページランクチェックを実施致しました。

本日リンクチェックとページランクのチェックを行いました。

残念ながらリンク切りと登録してからページを変更されている事が多くなって来た為ですが、今後はもう少しこまめにチェックを行いたいと反省もしております。

トップページにも記載しています通り、当サイトはPR-linkシステムを自動検地し削除する機能を備えておりますので、PR-link運営者様は登録頂いても一定期間で削除されてしまいます。登録をご遠慮いただくか、その件も予めご了承頂きたく思います。

他のページから出宜しければ、リンクさせて頂きますので連絡フォームからご連絡を下さい。

最近はPR-linkシステムのパワーダウンを指摘される方が多くなっておりますが、私も個人的には同感です。

11ページ以降にページランクが付かなくなっておりますし、今までよりもページランク更新時に上がるサイトが少なくなっているのも実感しているからです。
これは更新時に起こった現象ではありませんので、Gからの狙い撃ち的攻撃でありますし、今後の動きにも注視する必要がありそうです。

意図的に狙われてしまうと少し萎えるのも事実ですが、ページランクが検索順位に大きく影響するものでもありませんし、楽しみを奪わないで欲しいって気持ちもしますけどね・・・。それほど悪いことしている訳でもないし・・・・。

ふ~