Category: google

マイナー更新

pagerankのマイナー更新がありました。

相互リンクして頂いているサイト様にも多少の変動がありましたので、当方もバナーの更新を行いました。
貼って頂いているバナーにも数値が反映され変動したはずです。

pr-linkサイトの閉鎖が多くなった今、相互リンクの申し込み数もかなり減りましたが、逆を言えば自然なリンクの増え方であるとも言えます。
同時に自動リンク集の割合が下がっていますので、ペナルティーの回避にもなっていると思います。

pagerank4以上との相互リンクも減ってしまいましたが、この辺は当サイトが4を脱出出来れば自然とリンクして頂けるサイト様も増えると考えていますので、今はとにかくボリュームとコンテンツを厚くするのが一番だと考えております。

次回のメジャー更新で密かにPR5を期待していますが、最低でも下層ページがあと1つづつPRが上がる様うにしたいと思っています。

Written by コメントは受け付けていません。 Posted in google

ドメインを育てる。

無料のブログやサーバーから与えられたドメインはサービスが終わってしまったり引越しを行うと今まで得てきたリンクやページランクなども自動的に消滅してしまいます。

出来ればドメインを取得し、どこのサーバーに引っ越しても問題無いようにドメインは取得するのが望ましいかと考えています。
最近はドメインを取得するのもかなりお安いですし、何よりも独自のメールアドレスなどを使えるのも良いですね。

ページランク付きの中古のドメインなどを入手する方法もありますが、以前にどの様に使用されていたかという事にも問題が残りますし、購入したらリンクを外されいきなりページランクが下がる可能性も否定できません。

それよりなによりドメインをコツコツ育ててじっくりページランクが上がる様にサイトを作りこむ楽しさってのが一番大切なんじゃないかなぁ~とも考えております。
自分でドメイン考えて空きを探して登録してお金払って、それでそのドメインが育って行くのは面白いですよね。

勿論、管理人は仕事としてこのサイトを運営している訳ではありませんし、アフリエイトやリンクを売って収入を得ている訳ではないので、お気楽なのもありますけど・・・。

あくまでも「素人が趣味でページランクをどこまで上げれるのか?」ってのがメインテーマですのですので、仕事としてページランクなどを上げている方とは少し感覚が違うかもしれません。

ドメイン取得してHP作ってリンクを集めて助け合ってドンドンレベルアップする感じが、なんかドラクエみたいで楽しいなぁ~って思っています。

PS.さてオリンピック始まりますね。

頑張れ日本!

Written by コメントは受け付けていません。 Posted in google

パンダアップデート

グーグルによると7月18日にパンダアップデートを行ったと発表がありました。
こちら

なんとも大雑把な記載なのでコメントのしようがありませんが、正直どこにどう影響したのか全く感じませんでした・・・。
もっともここからアルゴリズムの微調整を行って様々な所に影響が出るのでしょうけど、今の所は平穏そのものです。

それよりも次回のPR更新の方が個人的には気になるのですが・・・・。

Written by コメントは受け付けていません。 Posted in google

ページランク0のタイミング

新しくページを作るとぺージランクは当然無く「N/A」です。

ここから様々なリンクを辿りgooglebotが巡回してきてそのページを評価し、ページランクが与えられます。

ここまではごく当たり前の話ですが、N/Aから脱出するタイミングをページランクのマイナー更新やメジャー更新のタイミングとHP上に記載されたり認識されている方が多いです。
注:実は管理人もそう思っていた1人でしたけど・・・。

しかし、これは誤った認識で、実際には早くて2~3日でN/Aからページランク0になり、グーグルのマイナー&メジャー更新時期とは関係がありません。

管理人はpagelink.jp以外にもいくつかのサイトを管理していますが、同様に新しいページに数日でページランクがついているのを確認しています。

現にこのwordpressで作っているページには特に他の外部サイトからリンクを張っている訳でもなく、内部リンクだけで3~4日でページランクが0になっています。

「昔からこんなに早かったかなぁ~?!」と思い出し考えていますが、昔はもっと時間がかかってページランクがついていた様な気がします。

 

そこで本題。

新しく作ったページ(下層ページ含む)がN/Aからの脱出は数日なのですから、「いつまでもTOPページや下層ページがページランク0にならないサイトは何かしらの問題があるとgoogleが見ている可能性がある」と言えるという事です。

ページランクN/Aのサイト管理人様には失礼な書き方かもしれませんが、現にこのサイトでは新しいページが数日で0になっていますので、これは紛れも無い事実です。

管理人はSEOなど超素人ですし、作っているページも内容も特に無くただページをインデックスさせる為に飛ばしているページですので、そのページの内容ではなくサイト全体の構造上の問題だと考えています。

当方と相互リンクして頂いているページランクN/Aのサイト様には、良いリンクをお渡しし影ながら応援したいと思っていますが、今一度サイトの構造などを見直して頂ければ良いなぁ~と思い今回の投稿をさせて頂きました。

PS.このサイトではアーカイブとカテゴリにはページランクがつきません・・・。
特に意識してリンクを送る必要も無いと思っていますが、この辺も構造上の問題なのでしょうね・・・。
ちなみにこのページは投稿し終わって約20分でグーグルにインデックスされました。

追記
この記事は2日後の07/19にPR0になりました。

Written by コメントは受け付けていません。 Posted in google

リンクジュースは大切に?!

ページランクはそのページごとに与えられるものですが、そこから内部外部に張られたページへとリンクジュースが分け与えられています。

通常外部リンクは相互リンクになっていたり、メインサイトへリンクジュースが送られています。
相互リンクは回りまわって自分のサイトにリンクジュースが帰って来ますし、メインサイトへ送る事も有効だと言えるでしょう。
内部リンクも満遍なくリンクジュースを送る意味で大切な要素です。

しかし、外部リンクでリンク切れを放置すると、せっかくのリンクジュースを無駄に捨てている事になります。
出来る限りリンク切れのチェックを細かく行い、リンク先の閉鎖やリンク解除のチェックを行う必要があります。

当サイトでも月に5~6回はリンク切れとリンク解除のチェックを行う様にしています。
これによりせっかく得たページランクを無駄に捨てる事の無い様に気を使っています。

同時にペナルティーを与えられてしまったサイトへのリンクにも注意が必要で、逆にペナルティーを与えられたり、ページランクダウンのリスクもあります。

相互リンクは相手があって成り立つものですから、なかなか難しい問題ではありますが・・・。

現在pagelink.jpは、ページランクがいくつからでも登録でき、登録後も最低維持ページランクの設定をかけていません。

今後運営して行く上で少し設定を変更する事も視野に入れていますが、その前に相互リンクして頂いてるサイト様に出来るだけ効率良くリンクジュースを送り、ページランクを上げるお手伝いが出来ればと考えています。

Webspam チームによる手動の対応が取り消されました。

以前、管理人もこのサイト以外にpr-linkシステムを利用していて、5月末にペナルティーを頂いていました。

ウェブマスターツールでペナルティー警告が来たのが05/26、ページを丸ごと削除し再審査の要請を行ったのが05/27でした。

そして待つ事1ヵ月、06/28にグーグルから下記の様なメールが来ました。

######################################

http://www.xxxxxx.com/ のウェブマスター様

http://www.xxxxxx.com/ の Google のウェブマスター向けガイドラインへの準拠について、再審査リクエストを受け付けました。

このサイトは以前、Google の品質に関するガイドラインに違反しているとの判断に基づき、Google Webspam チームが手動で対応しましたが、お送りいただいた再審査リクエストを検討した結果、この処理を取り消しました。なお、この処理の取り消し後、サイトが Google のインデックス登録と掲載順位システムに反映されるまで時間がかかる場合があります。

Webspam チームが手動で対応していなくても、その他の問題がサイトの掲載順位に影響することがあります。検索結果の掲載順位は、アルゴリズムと呼ばれる一連の数式を使用して Google のコンピュータが決定します。Google では毎年、検索アルゴリズムに多くの改良を加え、ページの掲載順位には 200 以上のさまざまな情報が反映されています。Google では常に最善の検索結果を提供するため常に更新を行っているため、Google のアルゴリズムが変わったり、ウェブ(サイトを含む)を変更したりすると掲載順位が変化する場合があります。Google の検索結果でサイトの問題が解決しない場合は、こちらの記事をご覧になって問題の診断にお役立てください。

検索結果の品質向上にご協力いただきありがとうございます。

お手数をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。

Google サーチ クオリティ チーム

######################################

さてさて、ここで気になったのは手動で対応との文面でした。

以前に「ページランクペナルティーを分けたもの」で書いた「なぜペナルティーの明暗が出たか?」の謎が少し解けた様な気がしました。

全く同じサイトに見えても明暗を分けたのは、グーグルスタッフがサイトを見て回り、ペナルティーを与えるサイトを選んで実施したという事ですので、漏れが生じてしまった事でもあると思います。

勿論、リンク相手の内容なども精査していると思いますが、スタッフの個人的見解にも差があったのではないかとも想像しています。
100%手動かどうかはグーグルのみぞ知るところではありますが、管理人が勝手に想像するに自動選出とスタッフのチェックの2つの手法だったのではないかと思います。

ただ、やはり同じシステムで似た様なリンク相手であってもオリジナリティを見ていた事は間違いないでしょうから、その手間は無茶苦茶大変だったのではないかと思っています。

ペナルティーが無くなってもサイト全体に及ぼす物が無くなっただけで、同じ事を繰り返せば先にあった「悪質」とのレッテルを貰うのは確実です。

「とりあえずは勘弁してやるよ」ってだけの話なのですけどね・・・・。

ページランクペナルティーを分けたもの

「pr-link」システムに与えられたペナルティーはかなりのサイトに及んだようです。

正確な数は分かりませんが、ざっと見た感じでも40~50%以上のサイトは大幅にページランクを落としてしまった様です。

全てのサイトに送られる物なのかは分かりませんが、下記の様なメールがウェブマスターツールに届いた管理人様も多かったのではないでしょうか・・・。

######################################
http://www.XXXXXXX.com/ のサイト所有者様 / ウェブマスター様

このたび、貴サイトの一部ページで、Google のウェブマスター向けガイドラインに違反した手法が使用されている可能性があることが判明しました。
具体的には、PageRank を操作する意図で設定された可能性のある他のサイトへの人為的または不自然なリンクがサイト上にないかどうかをご確認ください。不自然なリンクの例としては、PageRank を転送するリンクやリンク プログラムへの参加が挙げられます。
Google の品質に関するガイドラインに沿うように修正することをおすすめします。修正が完了したら、サイトの再審査をリクエストしてください。
この問題の解決方法についてご不明な点がある場合は、ウェブマスター ヘルプフォーラムをご利用ください。
お手数をお掛けしますが、何卒ご理解とご協力賜りますようお願い申し上げます。

Google サーチ クオリティ チーム
######################################

Pagelink.jpも同じシステムを利用していましたが、幸いな事にペナルティーでページランクが落ちる事はありませんでした。
Pagelink.jpはバナー配布型なので、多少内容は異なりますが基本的なシステムは同じだった筈です。

この命運を分けたものはなんだったのでしょうか?
正確なところはグーグルのみぞ知る所ですが、素人なりに考えた事を書いておこうと思います。

1.ドメイン
2.どこの階層にpr-linkシステムを置いていたか
3.文面などの内容に変更をどの位行っていたか、他のサイトとの差別化
4.リンクしている一般サイトとpr-linkサイトの割合
5.運営期間
6.運

このpagelink.jpの運営期間は1ヶ月でいきなり4まで上がりました。
ですから急激にリンクを増やしましたし、pr-linkサイトとのリンクの割合も高かった筈ですので、疑問も多く残っています。
始めて1ヶ月でPR4そしてペナルティーの嵐と激動のスタートでした。

今更あれこれ考えても結論が出ないのは分かってはいるのですが、出来る限りの事を行いグーグルの怒りを買わない様にサイトのボリューム、存在意義を広げて行く必要がある事は重く感じています。

今後もグーグルはリンク集自体をペナルティーにする事は無いでしょうし、ガイドライン違反になったりもしないでしょう。
システム自体もそれ程問題ではないと考えていますし、今でも素晴らしいプログラムであると思っています。

問題は無差別にリンクを絡み合わせられ、簡単に相互リンクを行い易かった一番の売りが裏目に出てしまったのではないかと思います。

PS.多くのサイト様がペナルティーを受け、迅速に相互リンクを解除、閉鎖、休止などを行ったのを見て逆にちょっと感動しました。
これでペナルティーの広がりも少なくなったとも思っていますし、現在の落ち着きもあるのだとも思っています。

とりあえず、結論としてはコツコツ内容の濃いリンク集を作るに限りますね。

ん~頑張ろう。