カテゴリー登録

世の中には様々なカテゴリー登録があります。

商売でサイトを運営されている方の中には、登録済みや登録を検討されている方も多い事と思います。

昔はヤフーのカテゴリーに登録されると検索結果に優先的に表示されていた時代もありました。カテゴリー登録はSEO的にも有効な手段であったのは事実です。

管理人は本業サイト3つを様々なカテゴリーや分散リンク等に登録しました。
ジャブの様に細かくかかってくる営業電話にやられちゃった感はあります。

恐らく4~5年で総額40~50万円は使ったと思いますが、ここで率直な感想を書かせて頂きます。

勿論、管理人が個人的に思う感想ですし、サイトや管理人によって効果や考え方は違うと思いますので参考程度に考えてください。

結論から言えば、「たいした効果はない。」ってのが本音です。

・まずは様々なカテゴリー登録は階層が深過ぎて、それ程検索順位やページランクに影響を及ぼしませんでした。
登録されてすぐは新着として様々なページに表示される為、被リンクが急激に上がる事があります。ただ、これは一時的な事ですのですぐにこの被リンクは落ち込みます。
ページランクで言えば更新前に上がってまた下がりますので、何の影響もありません。しかも、新しく作られた専用ページはページランクもN/Aですので、ページランクに大きく影響する事もありませんし、リンクジュースも期待してはいけません。

・カテゴリー登録されたページからのアクセスは殆どありません。
何かサイトを探す時にわざわざ階層深いカテゴリーを辿ってそのサイトに行く事はありませんよね?!ここからアクセスがあるとすれば登録を検討されているサイトの管理人が見て回る位なもんでしょう。

・1つの登録で複数のサイトに登録されるサービスもありますが、書いてある紹介文等が全く同じなので検索エンジンからは評価されません。ここを訪れる方は同じページのコピーに評価がなされないと言うのはご存知かと思います。

・今後検索エンジンがカテゴリー登録をスパムと見ないとは言い切れない。
こうなった時は一番最悪ですね。リンクの効果が無いだけならまだしも、ペナルティーとみなされてたら笑えません。グーグルも「リンク買ったらいかんよ。」言っています。カテゴリー登録は審査料と言う名目ですが、リンク買っているのとなんら変わりませんからね・・・。

 

まぁ~管理人の個人的な見解ですが、あまり効果に期待しないでお金が余ってて当たればラッキー位の心の大きな方は良いかと思いますが、必死にSEOを考えるのであればあまり登録に拘らずにその分内部対策でも行った方が結果は良い様に思います。

1キーワードで1ページに10件までしか表示されないのに、4~5万でそこに食い込めるんだったら誰もやりますよね・・・・。ようはそう言う事だと思います。

ではでは

深い下層ページです。

Comments are closed.